杉天然出絞丸太(天絞)

表面に天然の出絞(でしぼ・波状の皺のような文様)を持った、天然の絞り丸太です。突然変異により極まれにしか手に入る事が不可能でしたが、近年、林業家の努力により、安定供給が可能となりました。1980年代までは、ほとんど手に入れることが不可能であった商品です。故松下幸之助様をはじめ、こよなくこの商品を愛した著名人も数多くおられました。杉天然出絞丸太(すぎてんねんでしぼまるた)または天絞(てんしぼ)と呼ばれます。

杉天然出絞丸太(天絞)の詳細

写真(クリックして拡大)
樹種
長さ(単位: メートル)
3m・4m
末口(径単位: ミリメートル)
105mm〜170mm
施工用途
床柱など
製造・加工方法
  1. 先天的に親木の性質受け継ぐためさし木し、畑で育てる
  2. 山へ植林
  3. 下刈り・枝打ち
  4. 植林から20〜25年後に伐採
  5. 皮を剥ぐ・背割り・磨き上げ・乾燥